こんな悩みで憂鬱になっていませんか?

JapanDentalFrontierのオールセラミック製義歯をおすすめします

保険治療のプラスチックが変色した方へ

レジンの変色

プラスチック製の歯は使い続けると

保険で治療可能なプラスチック製の義歯は安く治療ができますが、変色がしやすくメンテナンスが大変です。定期的に交換をする必要性もでてきます。

変色しない

オールセラミックの歯なら

オールセラミック製の義歯なら非常に変色しにくく、丈夫です。ご自分の歯のように取り扱っていただければ良い為、クリーニング等のメンテナンスにかかるストレスから解放されます。また、長持ちするので、結果的に安くなる場合もあり、お財布にも優しいです。

※画像はイメージです

金属製の歯のアレルギーが心配な方へ

オールセラミッククラウンは、義歯に金属を全く使用しませんので、金属アレルギーや金属成分の溶け出しによる歯茎の変色が全くありません。当社ではメタルボンド(金属を使用した義歯)にするよりも安価でご提供できます。他の医院でセラミック製が高いからメタルボンドを薦められた方に特にオススメしております。

メタルボンドとは...

メタルボンドは銀歯の上に本物の歯のように見える装飾のされた義歯の事を言います。 歯科によってはこの歯のことをセラミック製と言っておりますが金属をご使用しておりますのでご注意ください。

メタルボンドによるアレルギー

ブラックマージン

メタルボンドとは、外見がセラミックで、中身は金属でできています。中の金属を安価なものにすると、使い続ける事により金属が歯茎に溶け出し、黒く変色いたします。また、嫌な口臭も出てきます。高価な金属にする事により、解決できますが、オールセラミッククラウンより高価になるためあまりお薦めいたしません。

※画像はイメージです

自費診療が高くて断念してしまった方へ

Japan Dental Frontierならオールセラミックの義歯を低価格、高品質でご提供いたします。一般の歯科と比べてもとてもお安いです。

低価格でありながら手作業で丁寧で最高品質

オールセラミックについては技工士が手作業で作成するものが最高品質と言われております。格安歯科医院で使用されているコンピュータの削り出しのみで作成するものは細かなニュアンスが出せないため、透明感が少なく、審美的な目的としては適しません。
Japan Dental Frontierの義歯は低価格でありながらも、最高品質である技工士の手作業により作成されております。使用されている材料も一流メーカーの素材を使用しておりますので奥歯、前歯ともに綺麗な義歯が製作可能です。

低価格であっても粗悪ではない、一流メーカーのセラミックを適正価格でお客様に提供いたします。

 

材料の使用メーカー主なメーカーをご紹介します

イボクラール IPS e.max

セルコン ジルコニア

イボクラール IPS e.max
IPS e.maxは世界的に認められている Ivoclar vivadentのオールセラミックです。このメーカーの製品を使用している歯科医院であれば概ね製品についての心配はないかと思われます。前歯によく使用致します。
セルコン ジルコニア
Cerconはジルコニアという人口ダイヤモンド素材で、奥歯などの衝撃が強い場所に使われるオールセラミックです。日本で一番初めに認可されたジルコニアで信頼度も高いです。もちろん前歯にも使用する事が出来ます。

一般的な医院との価格の比較

価格の比較

治療費は一律25000円で安い

一般の歯科は一本につき治療費(施術費)を取ります。当社のサービスは治療費を一律にし、高かった費用を削減いたしました。 複数本の治療を治療をしていただければその差は明瞭です。

6本の価格の比較

なんでそんなに安いの?

損しない審美治療を受ける為の秘密教えます

審美歯科とは

審美歯科(しんびしか)とは、歯を美しくすることに焦点を当てた総合的な歯科医療分野のことです。
保険内で使用できる歯は美しくするには限界があるため、保険治療外、いわゆる自費診療で行う事になります。
保険外診療は病院が好きに価格を設定できるため、すごく高くなっています。
同じ内容なのに東京は地方に比べて1本あたり3〜5万円高く設定されている事は良くあります。

審美歯科の金額の割合

歯科で治療をされると「一本15万円」というような価格を提示されていませんか?

これに関して、詳細を提示いているところはほとんどございません。なぜなら、意外にも装着している歯は安いという事がばれてしまうからです。義歯代と治療費、どれぐらいの割合なのかをお教えいたします。

治療費の割合

治療費は10万円くらいかかるものじゃ?

これに関しても、そんなに大変な事はしていません。歯を削っているとはいえ、10万円も取る様な内容ではありません。

下の治療の流れをご覧ください

治療の流れ

着ける歯がセラミックだからといって特別な事はしません。保険内の治療のプラスチック製の歯をとりつけるのとほぼ一緒の内容の治療をいたします。保険が患者様3割負担とはいえ、こんなに治療費に差が出るのはおかしいですよね。
法律上、健康保険などが適用される素材を使用した歯科製品を使っているのか、保険が適用されない歯科素材を使用しているのかの違いだけです。ですから、技術料などと言って、かなり高額に請求している歯科医師が多いというのが事実です。
自費診療ではもちろん保険診療より良い製品を使用しているのですから少しくらい高額にはなりますが、歯科医師の技術料が高額であって自費診療が高額になるというのは全くナンセンスなのです。
審美治療は歯科医が好きな金額を設定し、

ただ、無知なお客様から高額な治療費を請求できる、歯科医の稼ぎ所になっているのです!

ですので条件があるとすれば、「当社提携の歯科で治療を受けていただく事」でしょうか。 利益はそこそこに患者の為にがんばろうじゃないか!」とおっしゃってくれる歯科もそうある訳ではないので、これだけはご理解ください。

 

審美治療の経験が多い医院を厳選

審美治療の良し悪しはいろいろな要因がございますが、医師の技術も一つの要因となり、多くの審美治療経験がある医院が圧倒的に優位になります。
株式会社Japan Dental Frontierの提携院は、1件につき弊社のお客様だけで年間間で100〜150名、本数にして750本以上の審美治療を行っております。
本数も比較的多い為弊社の提携院は1年間で、通常の歯科診療所の10年分に匹敵するの審美歯科治療を行っていると言っても過言ではありません。
また、新規医院についても現在の提携院を基に、審美治療の技術やセンスの高い医院を厳選しております。

 

審美歯科のパイオニアとして

弊社は低価格審美歯科サービスのパイオニアとして、提携医院とともに長年オールセラミックの審美治療サービスを行ってきました。歯科医院単体では行えない患者様目線に立ったサポートが大変好評いただいております。低価格のオールセラミック治療を安心して受けられたい方は是非ご検討ください。

 

治療費の計算方法

値段の仕組み

その他必要に応じた治療費

治療費の計算例

Japan Dental Frontierはオールセラミックの歯を使用

オールセラミック製の歯は汚れに強く、また金属を一切使用していないため金属の溶け出しによる歯茎の変色等のアレルギーもございません。詰め物で問題にもなったアマルガムの除去をされる場合にもおすすめです。 他の歯科では、プラスチックとセラミックを混ぜた『ハイブリッドセラミック』をオールセラミックのように取り扱いしていますが、当社のオールセラミック製品は混じり気なしのオールセラミック製品になります。 Japan Dental Frontierの歯は世界最大規模の義歯専門工場で高品質な素材のみを使用し製造しておりますので品質はご安心ください。

Japan Dental Frontierと技工所でのダブルの品質チェック

当社では技工所と密にやり取りをし、お客様の歯が発注通りに作成されているか確認をしながら、製作させて頂いております。技工所で完成品のクオリティをチェックするだけでなく、弊社に到着した際にも再度チェックをし、高いレベルでの品質を保っております。また、お客様に特別な形状が有る場合には写真等をお送りし、形状の確認を行なう事も可能です。実際の製作は下記のような流れです。

製品チェック

 

ラインナップ

義歯の種類

治療頂く医院

サービスのお問い合わせ、カウンセリングのご予約はサービス提供会社(Japan Dental Frontier)にてお受けしております。
ご希望の方はこちらをクリック又は(052-325-7155)までお願いいたします。

神奈川医院

ホワイトデンタルクリニック

横浜市都筑区中川中央

※横浜市営地下鉄グリーンライン『センター北駅』より徒歩1分
休診日:祝日
月ごとに変動で平日の休診がございます(主に月曜)

お問い合わせ先:052-325-7155(Japan Dental Frontier)

他エリアの医院

東京・名古屋・大阪にも提携医院がございます。詳しくは全域版ページにてご確認下さい。

よくある質問と答え

お客様からよくある、ご質問にお答えいたします。 こちらに掲載されている以外でも気になる点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

安いけど、品質はどうなの?

上記でもご説明したように品質は10万円以上の治療と変わりません。ご安心ください。

オールセラミック製とセラミック製の違いは?

オールセラミックはその言葉の通り、全てセラミック(陶材)でできています。セラミック製も通常はオールセラミック製のことを指しますが、病院によってはメタルボンドやハイブリッドセラミック等のセラミックを少しでも使用したものを指す場合もございますのでご注意ください。 弊社のセラミック製とうたっている製品は全てオールセラミック製になりますのでご安心ください。

ハイブリットセラミックは通常のセラミックとはどう違うのですか?

ハイブリッドセラミックはセラミックとレジン(プラスチック)の両方を混ぜた製品になります。プラスチックが混ざっているので、オールセラミックに比べて変色がしやすいため、しっかりと直したい方にはお勧めいたしません。

治療完了に期間はどれくらいかかりますか?

6本程度で治療にかかる期間は、最低で1ヶ月半前後(4回程度)になります。神経の処置等がある場合は、3ヶ月(8回)程度になります。ただし、本数や口腔内の状況によって変動はございますので、詳しくはお問い合わせください。

全ての歯を治したいのですが、期間はどれくらいかかりますか?

期間は半年〜1年かかります。これは一度に全ての歯の治療をすると、噛み合わせや体調に影響を及ぼすため、数カ所に分けて治療をするためです。

歯が抜けている箇所があるのですが、治療をする方法はございますか?

ブリッジという方法で治療をできる可能性がございます。下の画像のように、義歯をくっつけて(連結)して歯のない部分も補うという治療の事をブリッジと言います。ブリッジ治療を出来る状態にならば、「歯を失ってしまった」というお客様にはジルコニアのブリッジ治療をお勧めいたしております。 ブリッジ

コンピューターで計測して歯を作る治療が早くて安いんだけど・・・?

正直、それなりにきれいにできると思います。しかしながら、機械の削りだしのため噛み合わせがうまくいかなかったり、歯の色を限られた色から近いものを選ぶため微妙に違ったりという事もないとは言い切れません。 弊社では治療に1ヶ月ほどかかりますが、それは技工士が1本1本、手作業で製作や色づけをしているためです。 弊社では丁寧に作られた歯がコンピューターのものと変わらないか安いくらいの金額でできます。保険の利かない特別な治療になりますので、品質の良い弊社での治療をお勧めいたします。

治療中は食事はできるの?

歯を削った後に仮歯を装着いたしますので通常通り食事をして頂けます。

遠方からでも安いのはわかったけど、なかなか行けないからちょっと・・・

治療の進め方に関してはゆっくりさせて頂く事もできます。お気軽にご相談ください。

未成年の方(満20歳未満)でも治療ができますか

未成年の方につきましては治療をお受け頂く際に親権者の方の同意を書面にて頂いております。その他にも、カウンセリングや治療の際に親権者の方に立ち会いをお願いする事もございます。

お問い合わせ

まずはご連絡下さい

歯の治療に関してご不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください、 お問い合わせ、治療を受けたいけど、何を聞いたら良いかわからない?という方もお気軽にお問い合わせください。 当社より、ヒアリング等をさせていただきます。

 

未成年の方の治療に関して

未成年(20歳未満)の方の治療には保護者の同意が必要となります。お問合せの際には必ず未成年である事をお伝え下さい。

 

電話でのお問い合せ

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メール注意

・弊社からのご連絡が無い場合、メールソフトにて迷惑メール扱いになっている可能性がございますので、そちらもご確認ください。

・メールアドレスの前半にドット(.)を複数含む場合はメールが送信できない可能性がございますのでご注意ください。

・携帯電話(スマートフォン)のアドレスの場合、弊社からのご返信メールが携帯電話のセキュリティブロックなどにより、受信できない場合がございます。その場合は(customer-service@japan-dental-frontier.com)指定受信などの設定をしていただくか、お電話にてお問い合わせください。

必須お名前
必須よみがな
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認)


必須電話番号
(半角入力)
必須ご住所(都道府県)
自由入力ご住所(続き)
自由入力ご年齢
歳 ※より詳しいご案内を差し上げる事が可能です。
自由入力治療完了希望時期
(例:20○○年○月○日、20○○年○月末等)
自由入力カウンセリングのご予約
カウンセリングのご予約を希望する
自由入力ご用件
治療をご希望されている本数、部位などをご入力ください。
自由入力未成年の方へ
未成年(満20歳未満)です
※未成年の方は親権者の同意が必要となります。ご説明を致しますので必ずチェックをお願い致します。
自由入力審美治療のお得なメルマガ
メルマガを希望する ※希望される場合はチェックを入れてください
  

当社に関して

JapanDentalFrontier

デンタルサービスをご提供させて頂きます、Japan Dental Frontierです。弊社のデンタルサービスは自費診療となりますが、格安で満足のいく治療とサービスを提供致します。(各提携医院での保険治療は行なう事は可能です。) 弊社を通して歯科治療を受けて頂ければ、他では難しい金額で治療が可能です。 容姿に気を使う方であるからこそ、歯のお悩みはごまかしもきかない最大の悩みあると感じます。その中で少しでも皆さんに最適な歯科サービスをご案内したいと思い、努めて参りたいと思う所存でございます。何か分からない事があったらお気軽にお問い合わせ下さい。
代表取締役社長 内貴達志(ナイキタツシ)

サービス提供中間管理会社 【ご質問、お問い合わせ先】

株式会社Japan Dental Frontier

 

〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵1丁目26−8 葵ビル4F
TEL/FAX 052-325-7155
E-mail:customer-service@japan-dental-frontier.com
WEBサイト:http://japan-dental-frontier.com/

お支払いに関して

銀行振込、クレジットカード、Paypalをご利用いただいたクレジットカード決済が可能です。
分割に関してもPaypalで可能です。Paypalの決済をご利用頂いた場合は金額に応じて手数料を3,000円〜10,000円頂戴しております。

クレジットカード決済につきましては三菱UFJニコスのシステムをご利用し、インターネット上での決済となります。

ご利用可能なクレジットカードはVISA・マスターカード・NICOS・MUFG・DCカード・UFJカードに対応しております。

PayPal

コラム目次

Copyright © 2011 Japan Dental Frontier CO.,LTD All Rights Reserved.