歯をキレイにする方法は大きく3つあり、【ホワイトニング】【被せ物の補綴治療】【ワイヤー等の矯正】がございます。
下の記事でお話したように歯の綺麗さを決める要素は「歯の色」「歯並び」「歯の形」があり、治療内容によって変わります。

 

こちらの記事ではそれぞれの治療方法の詳細と何で治せるかをお話させて頂きます。

1.ホワイトニング


黄ばんだ自身の歯を薬剤塗り白くする方法をホワイトニングと言います。
少しずつホワイトニングするので自然に白くなります。(最近では一気に白くする薬剤もございます)

ホワイトニングにはご自宅で行なうホームホワイトニングと医院で行なうオフィスホワイトニングがございます。

ホワイトニングをする際には歯石や歯垢をクリーニングをしないと効果が発揮されません。
ただし、人によっては薬剤の効き方に差があり、思ったよりも効果が出ず、白くならない場合もございます。
効果は2〜3段階程度と言われているので、A4の人がA1になるのは困難です。

また、人工歯には全く効果がでないので、既に被せ物や詰め物をしている箇所には効果がでません。

当然ですが歯並び・歯の形を治す事はできません。

2.被せ物の補綴治療(オールセラミック治療等)


画像のようにセラミック等で出来た人工の歯をご自身の歯を削り、上に被せる治療方法です。
歯の色は自由に選べ、もちろん歯ならびや形もキレイにする事が出来ます。
ホワイトニングよりも白い色を選ぶことが出来、また斑などもありません。
歯を削る治療ではありますが、被せ物を用いた治療は自費診療だけでなく保険治療でもある治療なので医師の判断の元であれば安全な治療です。
場合によっては健康になる治療でございます。

素材は様々なものがありますが、製品や歯茎の変色が起こりにくい、金属を一切使用していないオールセラミックを素材にしているものが主流となっております。
歯の形、歯並び、色を治す事ができるので、全体的にキレイにしたい方お薦めです。

ただし、あまりにも歯並びが悪い場合はオールセラミックのみで治療ができないこともあるのでご注意ください。

3.ワイヤー矯正


いわゆる矯正、歯列矯正と呼ばれているもので、写真のように歯にブラケットと言う装置を取り付けそこにワイヤーを通し、少しずつ力をかける事で歯を動かしていき歯並びを治していきます。
一応のメリットとしては元の歯のまま治療が行なえる事ですが、無理に動かす事になるので歯がぐらつきやすくなることもございます。また、あまりにも邪魔となる歯がある場合には抜歯を要する必要がございます。

その為、お年を召されている方にはあまり向きません。その他にも金属製の器具を取り付けるため見栄えが悪くなる事とその期間が2〜5年程度と非常に長くなります。接客業をされている方や女性はそれがネックですね。

最近では裏側につけるものもあり、目立ちにくくすることができるのですが、その分治療費が高額になります。

治療目的別一覧

歯をキレイにする方法は大きく3つあり、【ホワイトニング】と【被せ物の補綴治療】、【ワイヤー等の矯正】がございます。

どの方法も歯をキレイにするものですがそれぞれの悩みや改善したい内容によって選びたいですね。表に治せる内容を纏めてみました。

歯の色 歯の形 歯並び
ホワイトニング × ×
セラミック治療
ワイヤー矯正 × ×

ホワイトニングは歯の白さしか変えられないので元々歯並びのいい人は満足が出来ると思います。
セラミック治療は全てにおいて治療が可能ですので全体的に治療をしたい人におすすめです。
しかも、歯の白さにおいては実はホワイトニングでは出来ない白さまでする事が可能です。
歯科矯正は歯並びは治せますがそれ以外はできません、期間や器具等の問題も引っ掛かるところです。

目的によっては組み合わせるのもありです

例えば、歯並びをワイヤー矯正で治したあとにオールセラミックで形を整える方もいます。
一番多いのは「オールセラミック」+「ホワイトニング」です。
例えば前歯をオールセラミックで歯並び・形を整え、色も白いものにしたい場合に、周りの色との差が浮いてしまうのでそこをホワイトニングするというのは弊社のサービスでも非常に多い症例です。

オールセラミックで綺麗にしたいなら当サービスがおすすめ

このページを見ている方は、色だけ、歯並びだけ、という方は少ないと思います。
やはりオールセラミック治療が気になっていて、こちらのページを見られたのであれば、一度カウンセリングを受けてみませんか。
医師と専門のカウンセラーがお客様の口腔内に併せてセラミックが適しているのかアドバイスをさせていただきます。

Japan Dental Frontierのオールセラミックは高品質で低価格を実現し、歯をキレイにしたいという様々お悩みを解決しております。
前歯用のIPS e.maxで1本47,000円、前歯奥歯用のジルコニアが1本50,000円より提供しております(基本技術料は一律25,000円)

詳しくは下記のバナーをクリックし、サービスホームページを見てくださいね。

おすすめの記事